ヒゲを剃る朝の時間が勿体無い!だから梅田でヒゲ脱毛します

女性に限らず男性にとっても朝の時間帯とは忙しいもの。朝ごはんを食べて歯磨きをして、髪型を整えて・・・と一分一秒でも朝の時間は無駄にはしたくありません。それなのにヒゲ剃りに要する時間ってかかり過ぎだと思っている男性は私だけではないはず。私のヒゲは普通の男性に比べたら少し濃い方かもしれません。

しかも鼻の下、顎だけでなく、口の横にも濃いヒゲがあるので生えてくるとまるで泥棒ヒゲのようになってしまいます。それを剃るためにはまずホットタオルでヒゲを3分くらい蒸らす必要があります。蒸らさないでヒゲをそると剃り負けをしてしまい皮膚が真っ赤っかになってしまいますからね。

蒸した後はカミソリで剃る訳ですがこれが簡単には行きません。優しく力を入れず剃る必要があります。力を入れるとこれまた皮膚が負けて真っ赤になります。そんな感じで濃いヒゲを力を入れずに剃るものですから綺麗に剃り上がるまで5分以上も時間がかかってしまうことになります。ただでさえ忙しいい朝の時間帯にヒゲをそるために要する時間が10分以上もかかるなんて、こんなに邪魔なものはありませんよね。

それだけ朝に一生懸命剃ったヒゲも夕方になると有り得ないくらい濃く生えてきます。私のヒゲはさっきもお話したように泥棒ヒゲのような形をしているのです。これがなんともカッコ悪い。夕方、会社で打ち合わせをしていると女性社員が私の顔を見て笑うこともあります。一度、社員証の写真を会社で撮ったのですが夕方に撮ったため、口のまわりの泥棒ヒゲはそのままはっきりと写真に写ってしまいました。

おかげで私の社員証の写真はまるで泥棒がスーツを着ているかのようです。そんな感じで夕方にはヒゲが生えてくるものですから、私は合コンなどがある時には電気シェーバーで剃ることにしています。けれど、これが本当に面倒です。

自分のデスクで剃る訳には行きませんのでトイレなどで電気シェーバーで剃りますが、他の社員、特に上司からは変な目で見られることすらあるのです。
本当にヒゲはうっとうしいですね。これが脱毛をすることでこの悩みから解消されるのなら、迷う理由などないと思います。今度ヒゲ脱毛のカウンセリングを予約しているので、早く始めたいです。【ヒゲ脱毛梅田